FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

気功と瞑想 5 グランディング


 今日は、グランディング(大地と繋がること)について書いてみたいと思います。

 少し馴染みの無い言葉かも知れませんが、日本語には、「地に足が着く....」という表現があります。
  これがまさにグランディング(大地と繋がること)のことを表しています。

 精神世界系の祈りの言葉に、




ranking

 「母なる大地と父なる宇宙.....、」

 というのがあります。
 「母なる大地」
 ------ 英語で言うところの「Mother Earth」 です。

 今、世の中変革の時代を迎えていますが、こういう時期だからこそしっかりグランディング出来ていることがとても大切になります。

 多くの表面的な情報やプロパガンダに流されずに冷静に本質を見極めるて沈着に行動できる。
 グランディングが出来てくると日常的にこのように行動出来るようになって行くと思います。

 災害に直面しても、パニック陥らずに冷静沈着に行動出来る。 これ最悪の場合には生死を分ける事にもなりえます。

 では、前置きが長くなりましたが、どなたでも出来る、グランディング(大地と繋がること)を強化する方法

-------------------------------------------------------------------
 1.海岸線(海水浴場等の砂場)の波打ち際を裸足で歩いてみる。
   砂場の波打ち際は足場が不安定で歩きにくいですから必然的に足を踏みしめて歩く傾向に成ります。  また、波打ち際は、土(大地)と空気と海水の三つが交わる所でそれぞれのエネルギ-が交換・交流するところで気の良いところです。
 注:もちろん汚染されてなければですが....、

 2.キノコ(菌糸類)を食べる。
  キノコって一見弱い生き物の様に思われがちですが、土を破って下から生えてきます。 それだけの生命力(地の気)を蓄えた物です。 (注:無理して食べ過ぎないで下さい。 程ほどに特に意識してグランディングを強化したいときに多めに取る。 グランディングが強化できてしまえば、特に食べる必要はありません。)

 3.温泉(特に露天風呂)に入る。
 温泉自体が、大地から吹き出てくるものですから地の気を含んでいます。 特に露天風呂はその場所の自然環境の気を取り込み易いです。
 自然環境が優れている場所の方が効果は大きいです。

 4.木(巨木)に触れる。
 樹齢の高い巨木ほど大地に根を張って地の気を吸ってますから、それに触れる事によって自分自身もその気に同化して行きます。 特に、自分自身が大地の気を取り込むとイメ-ジしながら行うとより効果的です。
 注:木の樹皮を傷つけない様に注意して行って下さい。

 5.岩(巨石の方が良い)に触れる。
 これも4と同じで効果があります。 自然環境が良い場所の方が良いです。 特に、滝壺の近くにある岩などが効果的です。 その場所で岩に登って瞑想等しても良いでしょう。
 尚、滝で注意ですが、修験道のメッカで滝行等が頻繁に行われたところでは、修験者等が渡世の垢といいますか、付けてきた霊的な物を落としていって浄化しきれない場合があるので、初心者で影響を受け易い方は、そういう場所には近づかない方が無難です。

 最近、滝行が静かなブ-ムだそうですが、しっかりした指導者について行う方が良いです。 しっかりした指導者とは、相手の状態が的確に分かって、霊的な影響が受け易い方への対処が完全に出来る方、おかしな霊に付かれた場合に、対処できる! 叙霊では不十分で、霊を完全に昇霊まで出来るのが理想です。 叙霊は一旦霊を払うだけですので問題の根本解決になりません。

 滝の規模が大きくて、水量が豊富であれば滝行自体が出来ませんから、その場合は安全です。

 以上です。

-------------------------------------------------------------------

 次に、少し気功に対する感性が開花してイメ-ジする力が付いてきた場合には、先にご紹介したプラ-ナ呼吸方で、上からプラ-ナを入れるというイメ-ジを逆に大地から木を吸い込むとイメ-ジして行っても良いです。

 気功で、自身の第一チャクラから大地にしっかりと根を張っているイメ-ジで深呼吸しながら大地の気を取り込むことも可能です。

 人生において、自身が大きな挑戦をする時、独立・開業等の場合には自身のグランディングを強化しておくのが効果です。 また、逆境の時に、それに負けない強さが必要な時でも同様にグランディングの強化が効果的です。


ranking
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

ホクトタカシ

Author:ホクトタカシ
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。