スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

大災害に寄せて まずは地球に懺悔することから始めませんか!


 3月11日の金曜日、私は、東北関東大震災のM9.0の地震を高層ビルの32階で遭遇しました。
 本当に良く揺れたこと、おきなウネリの様で船酔いに近い状態になって気持ちが悪くなりました。

 被災された方々には心よりのお悔やみを申し上げます。

 私自身は、身体は無事で、エレベータが止まったので階段を使って地上までおり、電車が止まっているので約5時間掛けて家まで歩いて帰りました。

 なぜこのような大きな災害が発生したのか思いを寄せています。

 ネットで精神世界関係の方だと思いますが、

「福島原子力発電所の事故が安全に修まる様にお祈りする」こと

 を進めている方がおられるようですが、僕自身は、賛成できません。

 なぜなら、それは対処療法でしかなく、根本原因の解決にはならないからです。


  ranking

 人間は、地球のご主人様ではありません! 地球上に生息する多くの生命体の一種でしかありません。

 ガイア仮説を提唱したのはジェームス・ラブロック博士ですが、地球は多くの生命体の共生の上に今の生命環境のバランスをとっています。

 そのバランスを崩し続けてきたのは人間です。 地球から見れば、有害なガン細胞のような存在に成り下がってしまったのが今の状況ではないでしょうか?

 そのツケが帰ってきているだけではないのでしょうか? 

 カルマの法則に例外はありません。

 カルマの法則を理解する簡単な例え話として

 「天に向かって唾を吐けば自分の所に落ちてくる!」

 というのがあります。

 人間の行いが、もっと言えば その行動を司る意識が変わない限り同じことの繰り返しになります。

 単純な繰り返しではなく災害の規模の頻度も徐々に大きくなって行くでしょう。

 より多くのエネルギーを得るために薪から石炭・石油・天然ガス・と次々と資源掘り出して行きついに地球に封印されていたウランを掘り出して使い始めてしまったのは人間です。

 多くの方は、ウラン燃料・原子力の本当の危険性に気づいていません。 僕自身も真剣に考え出したのはつい最近です。 それまでは他人事でした!

 最近、人間が活用しだした海洋深層水ですが、海のミルクとも言われるこの水は、海の微生物のために用意された物だとある方から聞きました。 それを人間は勝手に使い始めてしまったのです。 本来、表層水で済んでいたものが、地上にダムを作り過ぎたり森林環境を買え続けた結果、海の表層の栄養分が不足して磯やけ等の現象が発生したのではないのでしょうか?

 日本は古来から自然と共生する生活の知恵を祖先から受け継いできたはずなのですがそれを忘れ去ってしまったのではないのでしょうか?

 今、もう一度原点に立ち返って生き方を見直さなければいけない時期に来ているとと考えます。

 ですから、まず地球に懺悔してお詫びしてから、地球と共生できる行き方を模索するべきだと思っています。

 僕自身は、それを始めています。
 

  ranking 

 
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

ホクトタカシ

Author:ホクトタカシ
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。