FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

2010年3月21日 春分


 今日は、春分の日、春のお彼岸でもあります。

 僕自身は、過去記事先祖供養でも書きましたが、御先祖様へのマントラ行を無事に執り行うことが出来ました。



ranking 
 朝、メ-ルをチェックしたら。 M&Sからのメルマガで中山さんのメッセ-ジが届いていたので全文転載しておきます。

=========(引用開始)===================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 天下御免のひとりごと  ― 中山康直
─────────────────────────────────

 今年は、2010年ならぬ「二千自由年」!
 銀河真年としての新たな幕開けの年である。
 21世紀初めての丑年寅年の二年間がウシトラの金神による、この世の立て 替え立て直しの本番でもある。
 ウシトラの金神とは、言わずと知れた日本列島そのものであり、艮に流れ る金の河である銀河の縮図を意味している。 金はトドメル働き、銀はナガス働きであり、風の如く流れのままの風流を 大事にしていた、ヒノモト日本の本領発揮のトキである。 銀河人ともいえる日本人、銀河の民とは、すべてが循環している超地球人 の実体であり、極楽様の境地に生きている大和心を象徴しているのだ。

 そして春分点は、太陽の光が地球のど真ん中に当たる中心の時間軸、陰と 陽のバランスが中道となるこのミロクのタイミングは、 世界中の先住民が太古から基準にしている本来の一年の生命起点、すなわ ちマージングポイントであり、〇ポイントなのだ。 新しい始まりとして、これからの人類は、大地地球に根付き、天空銀河に 花開き、今ここにいながら大宇宙に羽ばたいて行くのです。

 さあ、いよいよ今まで人間の中に眠っていた「創造の種」が芽吹く時がや って参りました。
 高次元の世界をこの地球にクリエーションする究極の楽しみの実践編です。 それは、この地球における「銀河ステーションの創造」を意味しています。 この人間の最も素晴らしい無限の可能性のひとつである創造力(想像力)という生命の神髄を通して、 5次元といわれるイメージを3次元世界にクリエーションしていく、アセン ションというものを創造していく、 本当の生命活動、天地満開トラトラトライの虎の巻の始まり始まり~とまあ、立て替え立て直しによる、とてもすばらしい時代が始まっているのですが・・・
 現実社会では・・・
 ちまたに、あふれるあらゆる問題・問題・問題・・・
 その真意は、古い世界が良き意味で破壊され、終わりを告げているだけな のに・・・
 意味のない問題を無理に解決しようとする理不尽な現代教育よりたちが悪いほど、問題を大問題としてクローズアップしている。

 アインシュタインが言っていた。
 「ある問題を解決するためには、その問題をつくりあげたマインドセットでは出来ない」
 この意味がわかれば、問題は問題ではなくなる。
 つまり、その問題を解決するためには、意識や心のあり方の進化が求められているということであり、問題とは、われわれを進歩、進化させてくれる肥やしにすぎないということである。
 さらに言えば、問題と解決はセットになっている。
 だから、解決出来ない問題は起こるはずがないし、起こりようがない。

 究極は、2012年問題・・・
 実は、この言葉も滑稽である。
 事実、問題を作り出しているのは、人類の側である。
 2012年は何も問題ではない。人智を超えた銀河の流れ、太陽系の巡り、地球の営み、言ってみれば、地球自身の成人式パーティーなのだ。 楽しいパーティーをパーティー問題とは言わない。 パーティーといっても、むやみやたらに騒ぎ立てているのではない。 またとない、この時期を時間を大切に生きようという提案をしているのである。 真実の今を生きる時の旅人として・・・

 過去の方法は終わり、誰かのために、何かのために、自分を犠牲にするのではなく、今こそ、自分の成長と真の豊かさのために集中する時が来たのだ。
 誰かや何かのせいにしていたら、一生そのサイクルから逃れられない。
 結局のところ、犠牲の上に平和はあり得ない、自分の時間空間を大切にする時にこそ、自分と繋がるすべての存在の平和に繋がることを、そろそろ理解しよう。みんな生命の樹のワンピースなのだから・・・
 重要なことは、自分の中心にしっかりといること。

 そして今は、2010年。
 だから、2012年のことを心配するより、2010年を生きることがとても大事なこと。
 2012年を問題として捉え、不安になっているのならば、それは、かけがいのない今この瞬間を生きていないことを暴露しているにすぎない。
 なぜなら、当たり前のことを言えば、2012年のことは、2012年になってみないとわからないからだ。
 さらに極論を言えば、我々は、当たる前から、すでに当たっている。
 だからこそ、当たり前のことが当たり前になっていない世の中で、当たり前のことを当たり前にしていれば、2012年は当選確実という道理に成る。

 自分を宇宙から見た視点で言えば、地球自体が自転しながら動いているのだから、昨日の立ち位置と今日の立ち位置では全然違う。 ましてや、太陽系や銀河も、ものすごい速度で運行しているのだから、昨日の自分は遥か彼方、明日の自分も途方もない彼方、捜索願を出しても見つかりっこない。(笑)
 過去の後悔と未来の不安から解き放たれている真の自分にフォーカスしよう。
 真の自分として生きているならば、2012年の12月21日は、いつもと同じ朝が来よう。

 その他、ちまたには、策略、戦略、謀略、陰謀があふれている。
 これも、本質的には、バカげた話しである。勝手にやってれば、そのうち飽きてくる。
 陰謀論の落とし穴、陰謀があるとわかれば、マニア以外、それ以上、もう追う必要はない。
 追えば追うほど、自分の物語りが出来なくなるパラドックス、それこそ、陰謀の術中にかかっていることになる。
 もう終わりにしよう。 終わりにしないと真実が始まらない。

 あれこれと心配や不安を短絡的に助長している現代の趣味の悪い情報を鵜呑みにする前に、今何が起きているか、呼吸を整え、今一度すべてを手放し、フラットな曇りない視点で、よく物事を客観的に観察して、本当の意味で自分たちを豊かにしてくれるものは何かを自問してみよう。 そうすれば、誰にでも内なる声が聞こえてくるはず・・・
 それは、天の声かもしれない、大地からの音かもしれない、天地人、それら天地と繋がる真の自分の鼓動が聞こえる。 「成せば成る 成るように成っている すべては完璧で 何があっても大丈夫 だから自分自身を生きるという唯一の責任を果たせ」と・・・さすれば、絶大なる信頼において、信念と勇気の中から、自分自身の源(宇宙)と一体となる神聖な体験が訪れるだろう。
 神性なる自己との融合は、古代から先住民のシャーマンたちが言っていたツルとカメが統べる「聖なる結婚」のことである。

 これからの三種神器は、「信頼・信念・勇氣」
 そして、この三つを繋げるもうひとつ大切なもの「ユーモア」

 私と私が解放した世界へ飛び出してみたら、ただ空と大地があり、昼と夜があり、命が響き合う光の世界があるだけだった !
 大いに笑って、大いに感動して、たまには、ちょっと怒ったり、泣いたりして、みんなで分かち合える道がある。
 これから、時間がもっと早くなっていくから、余分なことをしている時間はない、あっという間に時間が過ぎてしまう。
 自分の好きなことをしていく以外、この加速した時間は誰にも止められやしない。
 もっと時間を大切にしよう。私たちの正体は、この地球を楽しみに来ている存在なのだから・・・
 2012年以降は、下手な理解や評価なしに、ただひたすら「生きていることの喜び」そのものでありたい。

 ~真の自由と平安への道~
 理解されるより 理解する道を愛されるより 愛する道を行こう
 なぜならば 許すときにこそ 真に許され与えるときにこそ 真に受けとることができるのだから

 今 生かされていることの喜び 今 生きていることの楽しみ
 いつか死ぬことへのありがたさだから 一瞬一瞬をかみしめて味わって生きる
 自分の物語りを生き 自分の生きがいを生きる ただそれだけで 自分が生まれてきた歓喜へと至る
 なぜなら 他の何者でもない 自分は自分なだけであるから 自分とは 自由の分身という意味である
 だからまず 自分が変わろう 本来の自由な自分を取り戻そう 出来ないことはない 必ず出来るから
 そのとき 自分は愛そのものとなり 感謝という究極の光明に包まれ この地球に愛が響きわたるだろう


 天地満開
 中山康直



 ▼中山康直氏プロフィール
 http://www.yaei-sakura.net/lecturer/y_nakaya.html 


=========(引用終り)===================


 中山さんは、友人とのご縁で何年か前に講演会に誘われていったきりですが、その時に、麻の褌を購入して以来愛用しております。




ranking
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

ホクトタカシ

Author:ホクトタカシ
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。