FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ゴダイカナル(インド)へ


 もう5年前のことになりますが、スワミ(サイババ)に会いたくなって3度目のインド行きを計画します。
 当時、ご縁の会った名古屋の旅行社に手配をお願いしました。 行く時期は五月のゴ-ルデンウィ-ク


ranking

 この旅行社もフピリチュアルなことが分かる人たちで運営されているようです。 お願いしたのが3月に入ってからで、さすがに混んでいるようでマレーシア航空でキャンセル待ちを掛けてくれたとのこと。

 行く必要があれば行ける流れになるだろうと思って時間が過ぎて...、

 なかなか、飛行機の座席が確保できなくて出発予定の2週間前ごろに

 「座席の確保出来ましたよ!」と連絡があったのはよいですが、

 ビザの手配が...、(インドはまだビザが必要、)

 自分で行っている暇がなくて、旅行社にパスポ-トを送ってビザの手配をお願いして、

 結局、航空券・ビザ等が僕の手元に来たのは、出発予定日の2日ほど前、

 ま、スワミの所に行く時には、ハプニングが付きものなのは、前回で分かっているので、こんなものかな~

 で、機中の人へ、成田発クアラルンプ-ル経由のバンガロ-ル行き
 (このときには既にバンガロ-ルに国際線が入るようになっていた。)

 旅行社からは、クアラルンプ-ルで名古屋方面からの同行者と一緒になることスワミはたぶんこの時期ゴダイカナルに移動しているはずとのことでしたが、

 クアラルンプ-ルに着いて、ロビ-でコ-ヒ-で少しノンビリしてから、乗り換えるバンガロ-ル行きの出るサテライトタ-ミナルへ移動、搭乗待合には日本人は僕だけ、

 しばらくして日本人が一人待合室に入って来る。 どうも彼が同行する人みたい、むこうもこちらに気が付いてお互いに挨拶して自己紹介して、しばらくして搭乗時間で機内へ彼とは座席が別なので機中は一人、

 バンガロ-ルには夜着。 入国してタ-ミナルビルの出口で旅行社が手配してくれたタクシ-の運転手が僕らの名前が入ったプレ-ト持って待っていてくれて、ここからゴダイカナルまで車での8時間の移動、明朝早くに現地着の予定、(今考えると結構強行軍だった気がする。)

 車が走り出して、幹線道路に入ってひたすら南へ向かって走るはずが....、

 一時間ほど走ったところで、鈍い音がして、車が道路脇に寄って止まる!

 「・・・・・」

 何があったんだろう???

 運転手が車から降りてボンネットを開けてみている。 車の故障...???

 因みに車はタタ製でした。 (最近、ナノで有名になったインドの自動車会社)

 修理の目処が立たないらしく、助けを呼んでくるので待っててくれとのことで、二人夜中の道路に取り残されることに、

 ま、スワミに所に行くのにトラブルは付きものなので、「また、カルマの解消が始まったのか!」ぐらいで考えていましたが、運転手なかなか帰ってこず、

 インドの夜は更けていく....(続く)



ranking
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

ホクトタカシ

Author:ホクトタカシ
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。